忙しい人の英語学習方法について

 どんなに忙しくても英語の勉強はできます。

英語を学習している人の葛藤の一つに、毎日英語に触れていたい。そう言う気持ちがあると思います、たぶん。英語学習で大事なのはコツコツ毎日積み重ねること。今日1日、2時間勉強したから2週間は勉強しなくてもいいな、とはいかないのです。英語を始め、語学学習は日々の積み重ね、これに尽きるのです。ただ毎日しなきゃとプレッシャーに感じるのではなく、楽しんでやることが何より大事ですよね!

ただでも、理想は毎日英語をやること。でも多忙な1日を過ごしている人は、寝る前にこう思うこともあるのではないでしょうか?「あー今日も何も英語しなかったなー」と。どうでしょうか?心当たりがある人もいるのではないでしょうか。

正直、僕も1日の中でどうにか英語の学習が少しでも出来たらと試行錯誤をする日々です。

そこで僕なりの日々の英語学習法を紹介したいと思います。

ずばり1日の隙間時間を使いましょう!です。

仕事中はもちろん業務に集中しなければなりません。なので勉強できる時間は、仕事以外の時間です。今の生活は奥さんと共に、0歳の息子を子育てしている中で、どう自分の時間を確保するかと言うことです。もちろん奥さんに許可をもらって自分のことをやらせてもらう時もあります。ここでは主に仕事のある日の隙間時間の確保の仕方についてかきたいと思います。

○通勤時の隙間時間

電車で通勤している人は自ずとその時間が、隙間時間となりえますが、僕のように車で通勤している人たちは少し工夫しなければいけないです。

 1、ラジオのように聞き流せる教材を使う

ポッドキャストとNHKの外国放送を聞くことで、普段から英語に耳を鳴らす習慣がつきます。ただあまりに音声に集中しすぎ内容に僕も注意しています。

 2、途中止まるコンビニなどで少しテキストを見る

職場に行く道中にコンビニに立ち寄ることは多いと思います。5分だけでも、教材を眺めることができます。もちろんアイドリングストップをしましょう!混んでるようなら他のお客さんに駐車場所を譲りましょう!

○日常の待ち時間は、超有効活用

病院の待ち時間、美容院の待ち時間、果てはスーパーのレジ待ちの時間でさえも何かできることはあります。僕は隙間時間を意識するようになってから待ち時間が好きでたまりません。「え、もう終わり?」と思うことが常になってしまいました。

○子育てしている人なら…夜、子供が寝静まった後に

いちばん時間が取れるタイミングはこの時だと思います。1日の終わり間近で疲れもあると思いますが、しっかりと学習するならこの時です。

最後にもう一度言います。

英語はどんなに忙しくてもできます。できない理由は他にやらなきゃいけない事があって、英語の優先順位が低いから。

英語の学習は、毎日やることが肝心!1日のうち、隙間時間があれば有効活用!毎日やってることはきっと身を結ぶので楽しんでいきましょう!

コメント